再現率高し!自宅で簡単に出来るフライドチキン

今日は自宅で簡単にできるフライドチキンのご紹介です!

最近ではコンビニでも気軽に手に入るようになりましたが、あの中毒性のあるスパイスの香りは何かヤバイでも入っているんじゃないかと思うほど、時々無性に食べたくなりませんか?

某フライドチキン専門店では、11種類のハーブとスパイスが使われているということですが、その秘伝の配合を突き止めるのは流石に無理。しかし!オールスパイスというスパイスを使うことで結構本格的な味を再現することが出来るんです!

材料(2~3人分)

  • 鶏もも肉 2枚(600g程度)
  • A)にんにくすりおろし 小さじ1/2
  • A)しょうがすりおろし 小さじ1
  • A)醬油 小さじ1
  • B)卵 1個
  • B)牛乳 100ml
  • C)薄力粉 100g
  • C)塩 小さじ1
  • C)黒こしょう 小さじ1/2
  • C)オールスパイス 小さじ2
  • 油 適量

作り方

(1)とり肉の余分な油を取り除き、1/2枚のサイズにカットする。
(2)ボールにAを混ぜ合わせ、鶏肉を入れて揉みこんでおく。
(3)バッドにBとCを混ぜ合わせてたら、鶏肉をB→Cの順番でまぶしていく。
(4)180度に熱した油で鶏肉を揚げていく。しっかりと色づいたら揚げ網に取り出して油をきる。器に盛り付けて完成。

ポイント

  • 鶏肉を大きめにカットしているので、しっかりと色づくまでじっくり揚げましょう。
  • 鶏肉にフォークで穴をあけておくと、味がより染みこみやすくなります。

あとがき

いかがでしたか。オールスパイスはシナモン・グローブ・ナツメグの3つの香りを併せ持つと言われていて、実際に食べるとその香りの複雑さにびっくりします。日本で百味胡椒と呼ばれることも納得です。

また、オールスパイスには、疲労回復や利尿作用、高血圧の予防に役立つカリウムが豊富です。他にもビタミンB2、B3などのビタミン類や、カルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラルも豊富で、健康効果も高いんですよ。

実際に食べて実感いただけるのが、体の中がすごく熱くなってくるということ。辛いものを食べた時の感覚と同じですが、辛くはないのでたくさん食べられてしまって、汗ばむほどですよ。

スパイスの世界も奥が深くて楽しいですね。

それでは~

ランキングバナー
ランキングへの応援が励みです!美味しそうと思っていただけたらポチッとお願いします!

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク