Simple is bestなズッキーニの肉巻き!

ズッキーニといえばきゅうりともナスとも違った独特の食感が特徴の野菜ですよね。調理方法は、どちらかというとナスに近く、焼いたり揚げたり煮込んだりと、加熱して食べることが多いように思います。

クセも少ないので、いろんな調味料で楽しめるのもズッキーニの大きな特徴ではないでしょうか。醬油で簡単に味付けした和食にも合うし、トマトをベースにした洋食、豆板醤やオイスターソースを使った中華風に仕上げてもおいしそうです。

今日はそんなズッキーニの特徴を素直に味わえるレシピとして、作り置きにしたり、お弁当のおかずにするにも便利な肉巻きをご紹介します。

材料(2人分)

  • ズッキーニ 2本
  • 豚薄切り肉 300g
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • A)しょうゆ 大さじ2
  • A)酒 大さじ1
  • A)みりん 大さじ1
  • A)砂糖 大さじ1
  • いりごま 少々
  • 油 大さじ1

作り方

(1)ズッキーニは4~5cm程度に切り、それを縦1/4にカットする。Aのタレをあわせておく。
(2)豚肉を広げて、ズッキーニを巻いていく。全て巻き終ったら、塩こしょうで下味をつける。
(3)油をひいたフライパンに、巻き終わりが下になるように(2)を並べ中火で焼く。焼き色がついたら転がして、全面に焼き色をつける。
(4)Aをまわし入れ、蓋をして1~2分加熱する。蓋を外し、タレにとろみが出るまで煮詰めたら皿に盛り付け、いりごまを振りかけて完成。

ポイント

  • 豚肉は今回ロース肉を選び、ズッキーニの味をより楽しめるようにしました。バラ肉を使えば、もっと肉のジューシーさが楽しめるようになりますので、お好みで選んでください。
  • 豚肉はきつく巻き、まき終わりを下に焼き始めることで、特に楊枝などで固定する必要はありません。

あとがき

いかがでしたか。今が旬のズッキーニはスーパーでも安く手に入りますし、肉巻きにすればボリューム満点で、家計も大助かりですよ!

ズッキーニを主役にしたレシピとしては、ラタトゥイユもオススメです!野菜の素直なうま味を是非味わってみてください。

夏野菜が主役のラタトゥイユ
シンプルな味付けなのに、野菜本来のやさしい甘みに癒される、野菜を主役にしたラタトゥイユを作りましょう!

それでは~

ランキングバナー
ランキングへの応援が励みです!美味しそうと思っていただけたらポチッとお願いします!

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク