作り置き一覧

さっぱりしていて無限に食える!梅しそから揚げ

みんな大好きから揚げ!今日は趣向を変えて「梅しそ味」はいかがでしょうか。ほのかに香る梅の爽やかさと、酸味、塩味が程よく、食べ飽きない味付けになっていますよ!

【基本のレシピ】実山椒の下処理

実山椒が出回る季節ですね。毎年この時期にだけ手に入る実山椒は、下処理して冷凍保存しておくことで1年間楽しむことができます。料理のレベルを格段に上げてくれる調味料ですので、この機会にぜひ作り置きしておきましょう!

濃いめのタレが最高!「新じゃがいもの甘辛煮」を食うなら今だ!

新じゃがいもの季節ですね!あっさりした味わいを活かして濃いめのたれにからめた「甘辛煮」が最高に美味!食べるなら今ですよ!

食感の五重奏!食べるごとに楽しい「鶏肉のカシューナッツ炒め」

カシューナッツ、鶏肉、野菜が奏でる食感の五重奏!食べるごとに異なる印象が楽しいカシューナッツ炒めです!フライパン一つで簡単に作れる、楽ちんレシピですよ~

塩焼きに飽きたらこれ!「さんまの山椒煮」で旬を味わい尽くす!

さんまの季節ですよ~!「もう塩焼きは食べたよ」と言う人にもオススメしたい、さんまを楽しみ尽くせるレシピをご紹介します!

ピーマンを最も美味しくする方法。チンジャオロース(青椒肉絲)

この世で最もピーマンを美味しく食べる調理法は、チンジャオロースであると言っても過言ではありません。炒め方のコツさえ覚えれば、自宅でも簡単に本格中華を楽しむことができますよ!

五感で楽しむ「鮭と卵の春巻き」

見た目、音、香り、食感、味と五感すべてを楽しませてくれる春巻きのレシピです!

うちの味を作ろう。簡単!本格「チャプチェ」

野菜の彩と牛肉のうま味が美味しい「チャプチェ」!基本を押さえて、具材や調味料をアレンジした「我が家の味」を作りましょう!

まだ「なめたけ」買ってるの?自家製なめたけで作る「なめたけの炊き込みご飯」

実は超簡単に美味しく作れてしまう「なめたけ」。自分で作れば安く済むのも大きなポイントです。この自家製なめたけをふんだんに使って、秋の雰囲気を感じる炊き込みご飯を作りましょう!

夏の終わりは自分で決める。「ゴーヤーの塩ナムル」で夏を楽しめ!

まだまだ夏は終わってません!「ゴーヤーの塩ナムル」を食べて夏を感じましょう!

お宅の「三色丼」は何色だーっ!

一部では使う具材や味付けについて論争が勃発しているという「三色丼」です。こだわりの詰まった、我が家の定番レシピをどうぞ!

一生役立つレシピ!アンチョビ入りジャーマンポテト

シンプルが故に飽きの来ない「ジャーマンポテト」は、一度作り方を覚えてしまえば一生役立つこと間違いありません!アンチョビをプラスして病み付き度がアップしたレシピのご紹介です!

ビストロの魔法にときめく。「鶏レバーのコンフィ」で乾杯

フランス料理の伝統的な技法「コンフィ」で、鶏レバーを調理してみました。柔らかくトロトロに仕上がったレバーが、赤ワインの最高のつまみになります。

その疲れに速攻!「鶏ごぼうのさっぱり煮」が効く

お疲れ様です。毎日暑い日が続いて、体がだる重くなっていませんか?エナジードリンクもいいですが、食材の力を最大限に引き出す「さっぱり煮」に癒されましょう◎

簡単すぎて激ウマ!ビール好きは必修の「タンドリーチキン」

簡単すぎて美味すぎる「タンドリーチキン」レシピをご紹介!ビール好きな人はもう必修です。絶対マスターしてください!

さわやかうまい!豚肉と紅しょうがの天ぷら

紅しょうがを使った天ぷらレシピです。豚肉のジューシーさと紅しょうがのさわやかさが一体となった、おかずにもおつまみにも最適な一皿です!

甘辛さが後を引く、鶏肉とジャガイモの甘辛煮!

鶏肉のうま味に、甘辛い味付けがポイントの一皿です。しっかり味が染みこんだジャガイモは、食べるとほっこりする美味しさがあります!

苦味がクセになる!ゴーヤーとささみのシンプル和え

シンプルな味付けで、ゴーヤーの苦味がクセになり、苦いんだけどついつい箸がのびてしまうレシピです。ビールのおつまみにも最適な簡単レシピですよ!

まさに「無限にんじん」にんじんとナッツのバジルサラダ

緑黄色野菜の王様とも言われるほど健康効果の高いにんじんを、美味しくたくさん食べられるレシピです!

主役はミョウガ!ミョウガときゅうりのピリ辛和え

薬味などの地味なイメージが強いミョウガですが、さわやかな風味や、赤みがかった見た目を活かして食卓に彩りを咲かせてくれる素敵なやつなんですよ。

スポンサーリンク