ハーブの香りに癒される!豚ヒレ肉の香草オーブン焼き

我が家ではよく使うハーブを家庭菜園で育てています(妻の趣味です)。

育てているのはローズマリー、タイム、バジル、シソ、ミントの5つ。生命力が強いものが多いので天気が良い日が続くと使いきれないほど成長してくれます。

今日はそんなハーブをふんだんに使った、香草オーブン焼きのご紹介です。使うお肉はしっとり柔らかく仕上がる豚ヒレ肉を選びましたが、その時の気分で鶏肉にしてみたり魚にしてみたり応用が利くレシピです。

折角なので付け合せに野菜も加えましょう。今回はじゃがいもとブロッコリーをチョイスしました。今回は入れませんでしたが(家になかった…)、オーブン焼き個人的に一番お勧めしたい野菜が「エリンギ」です!強火のオーブンで焼くことで、水分がしっかり残り、ジューシーに仕上がるエリンギはごちそうだと思います。

材料(2人分)

  • 豚ヒレ肉 200g
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 1片
  • バジル 2~3枚
  • ローズマリー 1本
  • タイム 2~3本
  • じゃがいも 2個
  • ブロッコリー 1/2株

バルサミコソース

  • 醤油 大さじ1
  • バルサミコ酢 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1/2

作り方

(1)豚ヒレ肉に塩こしょうをふりかけ、よくすり込む。
(2)ヒレ肉を保存袋に入れ、にんにく、ローズマリーを添えてオリーブオイルをかけたら、空気を抜いて30分程度マリネする。
(3)じゃがいもは洗ってラップで包んだら電子レンジ(500W)で2分30秒~3分温める。ブロッコリーは小房に切り、耐熱皿に入れ、電子レンジ(500W)で1分20秒程度温める。
(4)ヒレ肉と野菜をバットに並べ、上からオリーブオイルをかけたら、200度に温めたオーブンで20分程度焼く。

(5)バルサミコソースを調味料を鍋で合わせ、軽く沸騰させる。焼きあがったら皿に盛りつけて完成。

ポイント

  • バルサミコソースは塩気が足りないと思ったら、お好みで作ってみてください。塩でしっかり下味をつけておけば、ハーブの香り移ったオリーブオイルをソースにしておいしくいただけます。

あとがき

いかがでしたか。事前にマリネまで済ませておけば、後はオーブンで焼くだけ!忙しい平日でも簡単に作れてしまいますし、ハーブの香りにめちゃくちゃ癒されますよ。

我が家で育てているハーブ達は、初心者向けの扱いやすいものばかりです。それでいて料理にアクセントを加えてくれるいい仕事をするので、おすすめのものばかりですよ。

それでは~