男子の胃袋をつかめ!ささみのカレーフリッター

料理本などを見ていると、「カレー味にすれば男子が喜ぶ!」みたいな記事にたまに出会います。男子としてそんな安直に考えられたら反論したくなるところですが、冷静に考えてみるとカレー味にハズレはありません(笑)

今日はそんな「男子をイチコロ!」にするようなレシピのご紹介。

サクッとした衣に、カレーの香ばしい香り。ささみを使うことでさっぱりとしていていくらでも食べられてしまいそうな、まさに胃袋つかむ系レシピ「ささみのカレーフリッター」です。

材料(2人分)

  • 鶏ささみ 5~6本
  • 小麦粉 適量
  • A)にんにくすりおろし 小さじ1/2
  • A)しょうがすりおろし 小さじ1/2
  • A)醤油 小さじ1/2
  • B)小麦粉 1カップ
  • B)ベーキングパウダー 大さじ1
  • B)カレー粉 小さじ1
  • B)塩 小さじ1/3
  • B)こしょう 少々
  • B)水 150ml
  • 油 適量

作り方

(1)ささみは筋を取り、縦に浅く切り込みを入れて開いておく。
(2)保存袋にささみを入れ、Aの調味料を入れて口を閉じ、よく揉みこんだら30分程度休ませる。
(3)ボールにBの調味料を入れよく混ぜ、フリッターの衣を作る。
(4)(2)のささみを袋から出し、小麦粉を薄くまぶす。
(5)フライパンに揚げ油を2cm程度入れ、180℃に熱したら、ささみを衣にくぐらせ、中火で揚げていく。

(6)衣が固まってきたら、裏返し、きつね色になるまで待つ。最後に火力を上げ、かりっとさせたら取り出す。

ポイント

  • ささみを縦に半分に開くことで、火の通りがよくなりサクッとした食感を作りやすくなります。小さいサイズにしたいときは、そのまま縦半分にカットしてください。
  • 小麦粉だけでも作れますが、サクッとした衣を作るためにベーキングパウダーを入れるのがオススメです。

あとがき

いかがでしたか。まさにカレー粉の魔法!箸が止まらなくなりますよ!

ちなみに今日の料理はうちの妻が担当しました。家に帰ると玄関先にまで香ってくるカレーの匂いにテンション上がってしまった私も、料理本で言われているような単純な男子なんですかね(笑)

それでは~

ランキングバナー
ランキングへの応援が励みです!美味しそうと思っていただけたらポチッとお願いします!

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク