磯辺揚げは料理の魔法!ささみの磯辺揚げ

今日はささみを使った一品。ささみと言えば低脂肪で料理のアレンジの幅が広い素材です。価格も手ごろなのに、棒々鶏(バンバンジー)やフライなど主菜になるレシピも豊富です。

今日ご紹介するのは、そんな懐の広いささみを使った「磯辺揚げ」のレシピです!のりを使って磯の風味を纏わせる作り方ですが、淡白なささみだからこそ、この作り方の良さが引き立ちます。

お好みで七味をかけていただくのが入月流。香ばしい醤油の香りと七味のピリリとした辛さ、そこにフワッと香る磯の風味がとてもバランスよく、お酒が欲しくなる一皿になりますよ!

材料(2人分)

  • ささみ 4本
  • のり 2/3枚
  • 薄口醬油 小さじ2
  • 酒 小さじ2
  • しょうがすりおろし 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ1
  • 揚げ油 適量
  • 七味 お好みで

作り方

(1)ささみは筋を取り、縦半分にカットする。
(2)ささみをボールに入れて、醬油、酒、しょうがを加えて揉みこみ、30分程度休ませる。
(3)ささみの汁気を軽く切ったら、のりを巻きつけ、片栗粉をまぶす。
(4)180度に熱した油で3分程度揚げる。皿に盛り付け、お好みで七味を振りかけて完成。

ポイント

  • ささみは下味をつけて30分程度休ませておくことで、水分を吸い、仕上がりがパサつきにくくなります。
  • 片栗粉は茶漉しを使って振り返ると楽です。

あとがき

いかがでしたか。磯辺揚げと言えばまず思いつくのが「ちくわの磯辺揚げ」ですよね。あちらは青のりで作りますが、磯の香を纏わせるだけなのに普通のちくわがご馳走に早変わりする、何とも素敵な調理方法です。

野菜を磯辺揚げにするのも最高です!タケノコを筆頭に、これからの季節ならレンコンなんかも美味しそうです!季節が来たらブログにもアップしますよ!

それでは~

ランキングバナー
ランキングへの応援が励みです!美味しそうと思っていただけたらポチッとお願いします!

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク